Event is FINISHED

【石川VS青識】これからの「フェミニズム」を考える白熱討論会(11/16)

Description
ハイヒールは女性差別? グラビア水着写真はコンビニに陳列してはいけないの? フェミニズムは終わった思想なのか? ネットで今議論沸騰中の話題について、「フェミ」と「アンチフェミ」の論客二人が、意見をぶつけ合う白熱バトルです。

■開催概要
日時:2019年11月16日(土) 午後5時~7時30分まで(4時30分開場)
場所:ベルサール新宿グランド(東京都新宿区西新宿8-17-3 住友不動産新宿グランドタワー5F) →地図
主催:これからの「フェミニズム」を考える白熱討論実行委員会
定員:200名(※定員に達し次第、募集終了となります)
参加資格:フェミニズムに興味のある方
参加料:4千円
 
■プログラム
① 靴と#MeToo、そして#KuTooへ ~服装とフェミニズムを考える~
② グラビア水着写真とセクシャルハラスメント ~表現、差別、ハラスメント~
③ これからの「フェミニズム」はいかにあるべきか

■備考
・来場者はフリートークやハッシュタグ(#これフェミ)のツイートでバトルに参戦可能
・ただし、セクハラ、差別扇動、セカンドレイプ的な発言などは、絶対NG。
 司会や登壇者がNGと判断した方は、強制退場となる場合があります。
・強制退場となった場合も、返金はいたしません。
・事前にお申し出のあったメディア取材者以外は、撮影・録音は禁止です。

■登壇者紹介

石川優実(いしかわゆみ)/グラビア女優・ライター
1987年1月1日生まれ。18歳から芸能活動を開始する。2014年にふみふみこ原作映画「女の穴」にて主演を務め、写真集を発売する。翌年には「誘惑は嵐の夜に」に出演。17年に「#MeToo」で芸能活動での性暴力を告白する。さらに、「#KuToo」での署名活動や、グラビア水着写真を巡る論争などで活発に発言、注目を集めている。

青識亜論(せいしきあろん)/ネット論客
2014年ごろから、ヴォルテールの「私は君の言うことに反対だ。しかし君がそれを言う権利は命をかけても守ろう」を合言葉に、「表現の自由」を巡る様々な問題についてTwitterで発言している。徳島在住。最近は思想系VTuberとしてYouTubeデビューをもくろんでいる。

司会:小保内太紀(おぼないたいき)/芸人
京都大学、同大学院卒業(教育社会学)。「九月」という名前で芸人活動をしている。ライブ中の男性芸人による、知恵の輪かごめ氏への「いじり」をセクハラであるとして告発、大きな反響を呼んだ。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#492712 2019-11-09 08:21:49
Sat Nov 16, 2019
5:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
新宿区西新宿8丁目17−3 Japan
Organizer
これからの「フェミニズム」を考える白熱討論実行委員会
183 Followers
Attendees
225

[PR] Recommended information